オンライン学習会「韓国から見た安部政権の加憲論の問題点と9条をめぐる攻防」

李京柱教授(韓国・仁荷法科大学院教授)に、今年韓国で出版された「安倍改憲」の本の紹介として、「韓国から見た安部政権の加憲論の問題点と9条をめぐる攻防」と題してご講演頂きます。続いて、本会の堀尾代表が李教授と対談し、韓国からみた日本国憲法9条と加憲論の動き、同規定のアジアにおける役割、地球平和憲章案に対する意見などを明らかにしていきます。深い熟議を経ないまま進む改憲の動きに対して、国際比較の視点も交えながら多角的に検討する機会となります。ここの「参加申し込み」ボタンから参加申し込み出来ません 日時:2020年8月20日(木) 18:30~20:00 講演者:李 京柱 氏(韓国・仁荷法科大学院
お申し込みの受付は終了しました。
オンライン学習会「韓国から見た安部政権の加憲論の問題点と9条をめぐる攻防」

日時・場所

20 Aug 2020, 6:20 pm – 8:00 pm
日本反核法律家協会

イベントについて

日時:2020年8月20日(木) 18:30~20:00 講演者:李 京柱 氏(韓国・仁荷法科大学院教授、憲法学) 演題:「韓国から見た安部政権の加憲論の問題点と9条をめぐる攻防」 対談:堀尾 輝久 氏(9条地球憲章の会代表世話人、東京大学名誉教授、教育思想史) 司会:清末 愛砂 氏(日本国際法律家協会理事、室蘭工業大学准教授、憲法学)

オンライン会議システムZOOMを使用します。会議運営の都合上、事前登録が必須ですので、

必ず事前にお済ませください。<注意>このホームページの「参加申し込み」ボタンから事前登録ができません。

下の要領で申し込みをおこなってください。

参加申込みが済んだ方に、接続に必要なURL、パスワード等を8月20日正午までにメールでお知らせします。  

Webカメラやマイクをお持ちでない方は、質問・ご発言頂くことはできませんが、

学習会を視聴して頂くことは可能です。

この場合も、事前登録が必要です。   

【Webフォームから申込・クレジットカードでお支払い】 参加をご希望の方は下記にアクセスし、

必要事項を入力して、8月18日(火)23時59分までに参加費のお支払いを完了してください。

メールでのご連絡は不要です。 https://syncable.biz/associate/JALISA/donate# 

(金額は1000円、寄付頻度は「今回のみ」を選択してください。)  

【メールでの申込・振込によるお支払い】 下記のいずれかの口座に1000円を振込み、

8月18日(火)23時59分までに、メールで以下の情報をお知らせください。

振込手数料はご負担くださるようお願いします。 

送信先:jalisa@jalisa.info 

・お名前 ・フリガナ(振込人名) 

・ご所属 ・メールアドレス ・ご住所 

・電話番号  

-------振込先-------

  ■ ゆうちょ銀行・〇一九 店(ゼロイチキユウ店)     

 口座番号    (当座)0091322      

口 座 名    日本国際法律家協会 

 ■ 郵便振替(郵便局に備付の振込票をご利用ください)      

口座番号    00170-1-91322      

口 座 名    日本国際法律家協会 

 ■ みずほ銀行・市ヶ谷支店(普)       

口座番号    1042440       

口座名    国際法協(コクサイホウキョウ)

このホームページにある「参加申し込み」ボタンからは参加申し込みが出来ません。

上の要領で事前登録をお願い申し上げます。

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア