​1

<初めて参加される方、久しぶりに参加される方のための基礎知識>

いくつかの研究会・イベントでの講演やコメントの動画、また著作などの紹介をします。これまでの経緯を参考にしてみてください。「過去のイベント・研究会」「資料室2」など もご参照ください。

発足記者会見 2017年3月15日  

第1回研究会「平和への権利への取り組みから学ぶ」「『平和への権利』と日本国憲法9条:『平和への権利』の国際キャンペーンから」笹本潤(弁護士 

​2016年に採択された平和に対する権利に関する国連総会決議に焦点を当て、同決議採択に至るまで市民運動に関わってこられた経緯について、「『平和への権利』と日本国憲法9条:『平和への権利』の国際キャンペーンから」と題してお話いただきました。

第2回研究会「米国1920年代の戦争違法化(Outlawry of war) 運動の思想と運動に学ぶ」

河上暁弘さんが 著書『日本国憲法第9条成立の思想的淵源の研究〜「戦争非合法化」論と日本国憲法の平和主義』(専修大学出版局)を参考にして「戦争非合法化」の思想とは、侵略・自衛・制裁のいずれを問わず、あらゆる戦争の非合法化をし、戦争の廃絶を実現しようとしていた米国の1920年代の運動の思想について講演されました。

2017年9月4日河上暁弘さん報告は現在文字おこしの準備中です。少々お待ち下さい。

​け・ん・ぽ・う9条 

発足記念シンポジウム2017年5月13日

平和のと〜りで

第4回研究会  ​2017年7月に採択され9月に署名が開始された核兵器禁止条約の概要とこれを

   実現した人道的アプローチを紹介し、その可能性と限界を考えた

憲法講演会2018年5月27日「武力で平和はつくれない」9条は日本と世界の宝 」

歌「願い」

願い〜かな〜うまで 

   や〜めない

​     だろ〜〜♬

  ♪

目良さん.jpg

第7回研究会「安倍 9 条改憲の危険性と東北アジア非核化の課題」山内敏弘さん(憲法学)

第8回研究会 浦田賢治さん(憲法学) 

第9回研究会「韓国ツアーに参加して」笹本潤さん、阿部信行さん、堀尾輝久さん  

「朝鮮半島の平和実現への模索と日本の関わり〜今こそ韓国の平和運動から学ぼう、日本の憲法9条加憲論の危険と朝鮮半島の平和プロセス」

第10回研究会 和田春樹 さん(憲法学)

第12回研究会 川崎哲さん「核兵器禁止条約と憲法9条〜

​        グローバル市民平和運動の視点から 」

参考文献

​日本国憲法は日本のものでもあるが、9条の先駆性からすれば世界のもの、不戦の誓いという歴史性を考えればアジアのものと言える。アジア、とくに韓国では9条をめぐる時事的なことについてどう考えられているのか。アジアにおける日本国憲法の意義について論じる。 

アジアの中の中の日本国憲法.jpg

簡単な言葉で平和を語る教育用動画の紹介