地球平和憲章とは

平和に生きる権利をすべての人々に

 

9条地球憲章とは、
日本の憲法9条の理念に則ったグローバルな憲章です

21世紀の現在、世界中の人びとの中に改めて戦争に反対し、恒久的な平和を望む切実な声が生まれ、広がっています。
その中で、国民が政府に恒久的な非戦・非武装を命じ、それを世界中の人びとに約束した日本の憲法9条とその理念に、新たに共感し、賛同する人びとが世界中に増えています。

私たちは広く内外の平和を愛する人びとに呼びかけます。
今こそ、非戦・非武装・非核・非暴力の世界をめざし、この9条の理念で地球平和憲章をつく
るというグローバルで壮大な運動を共に始めましょう。

​       呼びかけ文

9条の理念で地球平和憲章を 趣意書

(趣意書は引用・転載可です。一般的な表記方法に沿って、出典の明記をお願いします)

 
 

発足記者会見

2017年3月15日

世話人・呼びかけ人等

堀尾輝久さん

秋田魁新報 共同通信 京都新聞 静岡新聞 しんぶん赤旗 東京新聞(2017年3月15日)

地球平和憲章への道

 
 

9条地球憲章の会

9条地球憲章の会代表

堀尾輝久(東京大学名誉教授)

呼びかけ人 145名 (2017年12月現在)

 

  9条地球憲章の会 事務局(あいうえお順)

児玉洋介・佐々木美鈴・高部優子・田中祐児・塙清子

宮盛邦友・目良誠二郎

DSC03136.JPG

​写真をクリックすると堀尾さんの簡単な説明が読めます