第5回研究会

元外交官と元商社マンのお二人に、大変ユニークでグローバルな視点から憲法9条の意義を語っていただき、本会の目指す「地球平和憲章」を視野に議論を深めようという研究会です。 会場は50人以上入れる会議室ですので、会員はもちろん、会員以外の方もどうぞお誘いあわせの上、ご参加ください。
受付停止

日時・場所

25 Jul 2018, 6:30 pm
二番町12−1, 日本、〒102-0084 東京都千代田区二番町12−1エデュカス東京 5F B会議室

イベントについて

参加費:500円

申し込み:不要

お問い合わせ先:090-4746-7593(めら)

テーマ:長い海外での外交・商社体験から見た憲法9条のグ ローバルな意義

講師:五月女光弘さん(本会呼びかけ人)「外交官としての経験から」/浜地道雄さん(本会世話人)「商社マンの経験から」

★五月女光弘(さおとめ・みつひろ)さん 

・外務省参与初代NGO担当大使,JICA青年海外協力隊訓練所教官、・元特命全権大使(紛争処理担当大使,駐ザンビア共和国大使、駐マラウイ共和国大使)

・在NZ・オークランド総領事,ロサンゼルス領事,駐米大使館・広報文化センター所長、ニューヨーク領事を歴任

・早稲田大学政治経済学部・立教大学大学院異文化コミュニケーション学科兼任講師、聖心女子大学文学部特別招聘講師歴任

・著書に、アメリカ合衆国読本、アメリカ生活A to Z(丸善書房)、国際協力入門、国際交流わが故郷からのメッセージ(国際開発ジャーナル社)等、文藝春秋ベストエッセイストの一人に選考

・活動として国際NGO活動アドバイザー、アジア・アフリカ貧困撲滅活動支援、国連UNICEF活動支援。

★浜地道雄(はまじ・みちお)さん 

・(一財)グローバル人材開発 顧問

・商社ニチメンにて、石油担当。テヘラン、リヤド駐在。中東にて十指に達する紛争・テロに遭遇。

・情報産業に転職後NYCに移住。帝国データバンクアメリカ社長。

・独立後、国際ビジネスコンサルタント。愛知万博サウディアラビア館設営、運営に従事、外資系情報会社(Cognizant,Pearson、AtoS)の顧問歴任。現在、National Geographic Learning及びEF (Education First) のProject Consultant

・L.バーンスタインの「ハーバード音楽講義シリーズ」DVDの日本語版監訳。

・(一社)在外企業協会「月刊グローバル経営」に、長年ビジネス英語エッセーを連載中。

・商社九条の会

受付停止

このイベントをシェア