2019年6月8日(土)午後2時〜5時 コスタリカのロベルタ・サモラさん来日イベント(共催)

軍隊を捨てたコスタリカから憲法訴訟を起こし大統領から「平和憲法」を守ったロベルト・サモス弁護士が来日します。参加費1000円 場所:聖心女子大学4号館 聖心グローバルプラザ3階「ブリット記念ホール」保育スペースあり。
お申し込みの受付は終了しました。
2019年6月8日(土)午後2時〜5時 コスタリカのロベルタ・サモラさん来日イベント(共催)

日時・場所

08 Jun 2019, 2:00 pm – 5:00 pm
聖心女子大学  4号館「ブリット記念ホール」(聖心 グローバルプラザ3階), 日本、〒150-0012 東京都渋谷区広尾4丁目2−24

イベントについて

聖心女子大学 東京メトロ日比谷線「広尾駅」4番出口から徒歩1分

参加費(資料代)1000円 高校生以下無料 保育スペースあります。ご希望の方は5月末までに申し込みしてください。要約筆記ご希望の方も5月末までに申し込みしてください。 

DVD『軍隊をすてた国』(15分)

1部 サモラさんのお話

2部 もっと知りたいコスタリカ(対談)

     ロベルト・サモラRoberto Zamora37才 弁護士 サンホセ在住

2003年のアメリカイラク侵攻にコスタリカ大統領が支持を表明したことは「憲法違反だ」とコスタリカ大学3年の時に国の憲法裁判所に一人で提訴。違憲の判断を勝ち取り、ホワイトハウスからコスタリカの「支持」を撤回させた。ほかにも国を す裁判をいくつも起こす闘う青年弁護士。

コスタリカはこんな国

1.軍隊放棄1949年に軍隊を持たないと決め(憲法第12条)今も軍備を持たずに積極的平和主義をすすめています。

2.軍事費の3分の1を教育費にまわした国 今も教育費と医療費は無料(難民にも!)という福祉の国です。

3.子ども選挙 大統領選挙では、子どもたちも模擬選挙をします。選挙ををおまつりのように楽しみます。

4.自然エネルギー 4年連続で国内の消費電力の98%を再生エネルギーで調達していますが、新大統領は脱酸素化宣言もしました。

2019年6月14日(金)院内集会

11時〜13時30分 衆議院第一議員会館 参加費無料 

丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前」1番出口徒歩3分

有楽町線・南北線・半蔵門線「永田町」1番出口徒歩5分

南北線・銀座線「溜池山王」5番出口徒歩8分 受付で入館証をお渡しします。

「議員の40%が女性」の国!「子ども選挙」をおこなう国!! ロベルト・サモラさんとの対話 

議会にもっと女性を 市民がもっと主権者意識を 

三浦まりさん (パリテアカデミー共同代表〜候補者男女均等法について 

菱山南帆子さん(許すな!憲法改憲市民連絡会事務局次長)〜街なか民主主義の活動 

呼びかけ人

青井美帆 五十嵐義明 池田香代子 伊藤千尋 村上雄彦 石崎正博 河内恵一 内山新吾 小倉志郎 大石芳野 鎌仲ひとみ 河合弘之 川口創 川崎哲 草地妙子 児玉勇二 早乙女勝元 笹本潤 猿田佐世 杉浦ひとみ 鷹巣直美 田中 巳 田中優 田巻 子 寺井一弘 輝 淑子 中谷雄二 新倉修 西岡由香 西山譲 浜 子 菱山南帆子 福崎博孝 星野弥生 堀尾輝久 松浦悟郎 三浦まり 目良誠二郎 元山仁士郎 横湯園子 吉田良尚

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア